ハイエースでの車中泊

2021年11月21日(日)

車をエスティマからハイエースに乗り換える事にしました。

ハイエースもエスティマと同じ様に車中泊が出来るようにします。

但しキャンピングの為の車中泊では無くて、あくまで釣りの為の車中泊とします。

従って釣り道具をたくさん積めて取り出しやすい事が条件です。

基本的な設計思想は変わらないので、エスティマで使っていたものをそのまま流用する予定です。

 

ただ違いはエスティマの場合は組み立て式であったものが、ハイエースでは固定式として常設型とします。

 

又、防振、防音、断熱、処理を行いいわゆるデッドニングを行います。

その他色々な改装を行います。

 

この冬の間にやり終え雪解けころにそれに乗って釣りに行きたいなと考えています。

 

足りない工具をまずは揃えます。

 

内装剥がしセット。

シート、テープ類を圧接する為のローラー2種

100均で買いました。

へらも用意しました。

シートなどを切断するロータリーカッター。

暗い車内での食事は美味しくないので明るいLED灯も用意しました。

夜作業する為にも最初に必要になります。

リヤゲートに取り付ける為のLED灯も用意しました。

リヤゲートを上げて仕掛けを交換したり、手直ししたりするときに明るいのがなによりだから。

制振シートにはこれを使います。

 

寸法は300×400

 

色々なサイズにカットして貼り付けます。

 

カットにはロータリーカッターが便利です。

タイヤハウスの断熱にはこれを使います。

厚さ6mmです。

 

 

その他にはフェルトシート厚さ10mmを

10m用意しました。

各シートにはノリが付いていますが、端の部分等にはこのテープを使います。

 

 

他の部材はおいおい揃えます。